窓の防犯グッズ!侵入口の防犯対策を強化しよう!

空き巣被害のあった家の多くの侵入経路は「窓」です。窓ガラスの一部を割って鍵を開けて入ってくる場合が多いのです。そんな空き巣被害を防ぐためにも侵入口の防犯対策を強化しましょう。窓に取り付けると防犯対策になるグッズをご紹介していきます。
まずお薦めしたいのが補助鍵ですね。窓の上下に補助鍵を付けると空き巣被害に遭いにくいです。鍵を3か所につけることによって、犯人は3か所窓ガラスを割らないといけなくなるのです。これは手間がかかりますし、その間に人に見つかるリスクも上がります。そんな理由から補助鍵を付けておくと空き巣が狙いにくくなるので、オススメです。
また防犯フィルムなんて防犯グッズはどうでしょうか?全面に貼れば窓ガラスが割れにくくなるという効果があり、空き巣が入りにくくすることができます。お値段も大変リーズナブルに購入できるので、オススメですよ。
それから安全度が格段に上がるのが、防犯アラーム。これを窓に設置しておけば、窓ガラスの振動に合わせてアラームが鳴って危険を知らせてくれます。誤作動するといけないので、ガラスが割れたときの周波数を感知してくれて鳴るタイプの防犯アラームや人の熱や空気圧を感知して鳴るタイプの防犯アラームがオススメです。
このように窓の防犯を強化することで、侵入口を封鎖して、空き巣に入られにくいように防犯対策しましょう。